※初めての方はプロフィールをご一読ください※当ブログは【パニック・ストレス・不安・対人関係】を改善していくヒントがのっているブログです。

ホームジムでトレーニングを始めて1か月経った結果!

皆さん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。こーたお兄さんと申します。

ホームジムを始めてから1か月間、トレーニングをした経過を書いていこうと思います。

(僕の作ったホームジムはこちらで紹介しております>>>【初心者向け】最低限の器具で始めるホームジム。買うのはこの3つ!

 

今回は

【どのようなトレーニングをしたか】
【どのように体が変わったか】
【反省点】

の3つを振り返りたいと思います。
あくまで、これは僕のトレーニングの振り返りですが、皆さんも自身のメニューや体つきを振り返って、改善点を一緒に見つけていきましょう!

 

 

 

 

1か月のトレーニング内容


記録をとる期間は4月から5月の30日間。毎日のトレーニング内容はこのように管理していました。

ホワイトボードに書かれたトレーニング記録
ホワイトボードに書かれたトレーニング記録

 

ホワイトボードに書かれたトレーニング記録
このようにホワイトボードに記入し、それを写真に撮って管理していました。

メモなどでもいいのですが、何となく面倒くさかったので・・・笑

基本的には
・胸・・・ダンベルベンチプレス
・肩・・・アーノルドプレス(気分転換にサイドレイズ)
・背中(お腹)・・・公園にて懸垂(雨の日はローイング。お腹はドラゴンフラッグ)
・足・・・ブルガリアンスクワット(ゴブレットスクワット・相撲スクワットはセットで行った)
という具合に部位分けしていました。一日一部位10回×3セットのみです。

休みは筋肉痛がきつければとっていました。
4月後半は具合の悪い日が続いたので休みが多いです。

今月は久々の筋トレだったので、かなり緩いトレーニング内容となっております。

体と体重の変化


皆さんが一番気になるであろう、体の変化ですが・・・こうなりました!

 

上半身裸の男ビフォー:4月撮影時体重???(不明)
上半身裸の男アフター: 5月撮影時体重62キロ
・・・・あんまり変化なし!!!!笑 目に見える劇的な変化は1か月では望めませんね。
あくまで個人的な感覚ですが、腕周りと肩と背中は筋肉が付いたように思います。Tシャツが明らかにパツッとなりましたし。
トレーニングにおいても、重量が増えたり、効かせ方が明らかに向上したりという変化はありました。マッスルメモリーや久しぶりのトレーニングで、神経が戻ってきたという可能性もありますがね。

反省点


・明らかにトレーニングボリューム不足!!!
・食事の内容が酷い!!!

この2点でしょうね。

ボリュームについては、仕方ない点もあります。久しぶりのウエイトトレーニングでしたし、感覚を取り戻すためでもあったので。

反省を生かし来月からは肩と胸トレを同日に行い、一部位週2日6セットを目安にトレーニングします。これでボリューム的には倍近くになるのでどうなるか・・・。

食事については、ブログでは何も言ってませんが、糖質と摂取カロリーがが明らかに少なかった!

筋肥大を狙っていくなら、カロリーをもっと積極的にとっていくべきですね。実験として糖質を若干セーブしていたんですが、それがあだとなりましたかね。遊び感覚でやっていたのですが・・・。知識不足でした。

というわけで、来月からは積極的に食事していきます。ご飯の量を増やします。

 

 

まとめ


というわけで、いかがだったでしょうか。来月どうなるかお楽しみにー。

皆さんも自分の体の変化を記録して、いろいろ試行錯誤してみてください。

僕のように、トレーニングボリュームが不足しているとか、タンパク質の量が足りなかったかなとか、体が変わらない原因を探すのも楽しいですよ。

また、筋トレは続けてこそ意味があります。無理な目標を立てて潰れるくらいなら、まずはプロテインを1杯増やすくらいの簡単なことから始めてみましょう。

僕も、トレーニングボリュームに関してはまだまだ少ないですが、今は、続けられる量だけ増やして様子を見ようと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。