※初めての方はプロフィールをご一読ください※当ブログは【パニック・ストレス・不安・対人関係】を改善していくヒントがのっているブログです。

ホームジムでトレーニングして3か月。初のケガ・・・

皆さん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。こーたお兄さんと申します。

ホームジムを始めてから3か月間、トレーニングをした経過を書いていこうと思います。

 

実は6月中にけがをしまして・・・その全容は本記事に掲載していますのでご覧ください。

同じく宅トレを自力でしている方には参考になるかと思います。

 

・僕の作ったホームジムはこちらで紹介しております>>>【初心者向け】最低限の器具で始めるホームジム。買うのはこの3つ!

・前月のトレーニング報告はこちら!>>>【ホームジム】トレーニングの結果!【2か月目】

↑先に読むといいかもです↑

今回は

【先月の反省を踏まえて、トレーニングの振り返り】
【どのように体が変わったか】
【今月の反省点】

の3つを振り返りたいと思います。先月と同じですね!
あくまで、これは僕のトレーニングの振り返りですが、皆さんも自身のメニューや体つきを振り返って、改善点を一緒に見つけていきましょう!

 

1か月のトレーニング振り返り


記録をとる期間は6月から7月の30日間。毎日のトレーニング内容はこちら!

6月のトレーニング内容

6月のトレーニング内容②

6月から7月のトレーニング内容

 

先月に比べ、足トレのバリエーションを増やしました!理由は、何となく特定の部位に偏りすぎていた感じがしたので・・・

また重量がまちまちなのは、非線形ピリオダイゼーションを意識してのことです。いろいろな重量でトレーニングしましょうってことです。

 

先月のトレーニングメニューを変えずに今月もやろうと思ったのですが、なんだか体の調子がおかしい。

疲れが抜けないし、首回りが辛い。足がしんどい・・今まで感じたことのない変化でした。

というのも、おそらくですがオーバーワークが原因かなと。僕は、仕事でかなりの肉体労働をしている(精神的にもきつい)ので体が休養を欲しがっていました。

ですが無理にトレーニングを続けた結果・・・体がゆがみました

筋肉のバランスが悪くなり普段の姿勢に影響が出ていたんです。まあ疲れだけではなくトレーニング種目が偏っていたのでそれも原因なのですが。

 

元トレーナーの柔道整復師のもとに通うことになりました。今は若干ですが姿勢も改善して、トレーニングのアドバイスももらっています。自宅で自己流でトレーニングなさっている方は、整骨院や接骨院に行ってみることをお勧めします。早い話がプロに話聞きましょう。ってことで。

 

1か月のトレーニング振り返り


今月は変わり映えしないと思いますが、見てください笑

 

ビフォー(62キロ)

6月の体

 

アフター(62キロ)

7月の体

 

今月も体重は変わらず・・・

トレーニングメニューがあまり変わっていないので仕方ないですね!

食事内容も変わっていませんし・・・・これはいかん!

 

背中も一応とったのですが、比較するに当たらず・・・一応今月の背中を載せておきます

7月の背中

力を入れるのが難しいです・・・何このキレのなさ・・・・・悔しい

 

そういえば先月から夜に5gのイヌリンを摂取しているのですが、これがなかなかよかったです!!!

初めは、水様便がドバドバでて不安だったのですが、1週間ほど継続したところ、バナナが出てくるようになりました!(汚くてすみません)

たまに調子を崩すこともありますが、これは継続してみる価値ありですね。

 

僕がプロテインやイヌリンを購入しているサイトはマイプロテインです。

7/7のゾロ目の日にセールをやるので、その時に購入することをお勧めします。

興味のある方は見てくださいな。

 

体と体重の変化

今月の反省点は

・トレーニング種目を増やす!!!
・トレーニング強度を落として体重を増やす!!!

 

ですね!7月は、重量を落として、マッスルコントロール意識しながら、様々な種目を取り入れていきたいと思います。

また疲労がたまらないように、強度を落として一日2部位トレーニングしようと思います。

月:脚トレ2種目+肩トレ2種目+腹筋

火:胸トレ2種目+背中トレ2種目+腹筋

水:休み

位のローテーションを組もうかな・・・と。

種目と結果はまた来月のまとめで報告しますのでお楽しみに!!!

 

まとめ


というわけで、いかがだったでしょうか。来月どうなるかお楽しみにー。

宅トレだと、種目を複数やるの大変ですよね!ですが、筋肉のバランスが悪くなると、姿勢が悪くなり体調にまで悪影響を及ぼします。

面倒くさがらずに、様々な種目を取り入れて健康的な体を目指しましょう!ストレッチも忘れずに!!!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。