※初めての方はプロフィールをご一読ください※当ブログは【パニック・ストレス・不安・対人関係】を改善していくヒントがのっているブログです。

【眼精疲労におすすめ】無限に使える!?コスパ最強のホットアイマスク!

初めまして。こーたお兄さんと申します。

今回は、みんな使うべし!無限に使える!?コスパ最強ホットアイマスクを紹介したいと思います。

 

現代人が多く抱える悩みの1つが眼精疲労。スマホやPCの普及で否応なしに目を酷使する時代。

かくいう僕も、視力が相当悪く目を酷使しております・・・。

 

実は、眼精疲労は脳の疲れにも関係しているのです。目はとても特殊な器官で、神経が脳と直接つながっています

それゆえ、目が疲れると脳が疲れた!と錯覚してしまうのです。目が疲れるだけでパフォーマンスが駄々下がりなわけです。

目の疲れを感じている女性

 

 

そこで、目を暖めて疲れを取ろうということなのですが、眼精疲労にお悩みの皆さんならホット〇イマスクや蒸しタオルなんかを自分で用意して、試したのでは?

でも・・・続かなかったはず。

特に
・すぐ冷めてしまって温めるのが面倒
・毎日使いたいけど値段を考えると・・・

という悩みは多いと思います。

しかし、そんな悩みを解消してくれる最強のアイマスクがありました!そしてそれを数か月にわたり使用してみた僕が、レビューしたいと思います!

 

 

 

 

無限に使える!?USB式ホットアイマスク


今回紹介したいのが、このUSB式ホットアイマスクです!ありそうで考えつかなかった商品ですね・・・値段は購入当時3840円でした。安い。

ホットアイマスク

なかなかしっかりした化粧箱と派手な柄ですね・・・宇宙みたい。

素材はしっかりしたジャージのような素材です。中に通電のためのコードが入っているのでしっかりしています。平べったいので持ち運びに苦労することはありません。

ホットアイマスクの裏側

裏側は目の周囲にしっかりしたスポンジが入っており、直接目を圧迫しないようになっています。遮光性も高いです。

この目に当てる部分にヒーターとなるフィルムが入っていて、じわーっと暖かくなる感じです。

頭に巻き付けて使用するのですが、マジックテープで止めるので多少サイズが合わなくても、自分で具合を調節することが出来ます

 

温度も熱すぎることなく、高・中・低の3段階から選ぶことが出来ます。暖かくなるまで1分ほどかかりますが。

またこの商品は1時間で自動で切れるようになっており、寝落ちしても問題ない仕様になっております。僕も何度寝落ちしたことか・・・

 

と、ここまで優秀な点をあげましたが、いくつかのマイナス点があります。

 

当たり前ですが、USBから給電できる環境がないと使用できません。PCやモバイルバッテリー、ACアダプターが必要です。

また、USBのコードは1mくらいしかなく、延長不可だと思われます。

理由としては、右の画像にあるように、本体とコードを繋ぐ電源の供給部が特殊な作りだからです。
マグネットのボタンのような構造で、少し引っ張ると取れてしまいます。コードがちぎれないよう取れやすい仕様かと思われますが。ですので、コードも代替不可能なので、失くしたらお終いです。
ホットアイマスクの電源供給部
と、マイナス点も致し方ないところがあるので、なんとも言えませんね。
皆さん。ここで衝撃の事実が発覚してしまいました。なんと耐用年数が5年だそうです。すみません無限ではありませんでした。お詫びいたします。
どうやら、想定使用回数は1000回以上となっていますね。具体的な寿命は解りませんが、一日に何十時間も使うものではないと思いますので、普通に数年以上は使用できそうですね。
ですが、使用回数の面から見てもコスパ最強は嘘じゃないですね。通常使い捨てのホットアイマスクは一回当たり50円以上かかるものが大半ですが、この商品は一回当たり2~3円と、比較にならないレベルで安いです。
USB環境さえあればどこでも使えて、温める必要もなくその場で使用でき、コスパ最強・・・買わない理由がないですね。
毎日のPC作業で、相当お疲れだと思います。4000円の投資で効率UPするなら試す価値は大いにあるかと。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

こちら、使い勝手最強のバッテリーです。お持ちでない方はご一緒に。