※初めての方はプロフィールをご一読ください※

成功するために、”なぜ失敗したのか”を考える

 

 

物事に挑戦する時に、【なぜ成功しないのだろう】【なぜうまくいかないのだろう】と考えがちな人がいる。

 

 

 

挑戦には失敗がつきものである。成功への母といわれるほど、失敗というのは多くするものである。
(そもそも挑戦するだけですごいと思うが)

 

 

数多くの失敗の中で【なぜ成功しないのだろう】と考えるのはおかしな話である。

なぜならば成功したことがないのなら、成功する理由というのは解らないはずだから。

 

仮にもし、成功した事例があるならば、今挑戦した内容と成功したときの、何かしらの数値や記録と比較すべきなので、【なぜ成功しないのだろう】と考えるのはやはりおかしな話である。全くの同条件なら別だが。

 

成功した事例がないとしても、【何をもって成功とし、何をもって失敗なのか】を明確にし、繰り返し試行する必要があるので【なぜ成功しないのか】と考えるのはこれもおかしな話である。

 

 

大切なのは、【なぜ失敗したのか】を考えることではないだろうか。

一番初めに述べたが、挑戦には失敗がつきものである。その多いサンプルを分析せずに、したこともない(数が少ない)成功のサンプルばかり気にするのはいかがなものか。

 

 

失敗を分析することが成功への近道なのである。

↓他の記事はこちらから(ランダム表示)↓

皆さんは、どういった人を見た時に才能の有無を感じるでしょうか。   自分より優れている人は、みな才能があるのでしょうか。 自分より優れていない人、みな才能がないのでしょうか。   才能はそんなに簡単に測れるのもではないとは思いますが、人はとかく才能というものを知りたがります。 & […]

皆さんは努力と言ったら何を想像するでしょうか。   僕は、スポーツや仕事、勉強など、他人と比較する場面で使われることが多いんじゃないかなと思います。   そして、なんだか”努力のハードル”というものが高すぎるんじゃないかと思っているんですよね。 そのせいで自分の首を絞めていること […]

  人は成長する時や成功を求めるときに、必ず何かに挑戦しなければいけません。   そして、一人では不安な時にしばしば人に相談します。   そこで、かけられる声には2通りあります。     『へー!いいじゃんやってみなよ!』 若しくは 『えー。やめとき […]