※初めての方はプロフィールをご一読ください※当ブログは【パニック・ストレス・不安・対人関係】を改善していくヒントがのっているブログです。

不安やストレスを感じる人は、【シンプル】に考えて【時間に余裕を持たせよう】。

↓youtubeにこの記事のおしゃべり動画を上げました。聞き流しがしたい方はぜひご使用ください↓

 

皆さんは最近忙しいでしょうか。日々に忙殺されて、自分を癒す時間は取れているのでしょうか。

 

 

忙しくてそんな時間ないよ。とにかく時間が足りないんだ。なんて思っていませんか?

たくさんの時計

 

現代は、求められる成果が大きい割に、割ける時間が短かったり、やたらと効率を求められたりします。

私生活でも、この考え方をしていしまう人がいて、息苦しそうに時間に追われている人がいます。

 

ぶっちゃけ、しんどいですよね。

僕も、常に何かやらなくてはいけない気がして、落ち着けないでいました。
でも、特に何をするわけでもなく。でも何かしないと。と不安やストレスを感じていました。

 

でも、忙しいのはみんな同じだから・・とか、わがまま言ってられないとか。まじめな国民性が裏目にでて、体調を壊してしまう人もいます。

 

ここから本題なのですが、実は忙しいのは自分のせいだったりするんです。自分で忙しくしているんです。

 

あれもやらなくちゃ、これもやらなくちゃ。と思っていたり。(まさに僕)

自分なりの完璧を求めて、やたらとまじめに手順を踏まないと作業を進めなかったり。

 

自分の考え方次第で、物事って困難にも簡単にもできるんです。

 

今回はシンプルに考えて時間に余裕を持たせてみよう、ということをお話していきたいと思います。

 

 

 

 

 

そもそもシンプルとは、簡素、単純なんて意味です。


つまり、シンプルな考え方とは、単純な考え方です。

 

当たり前ですね。←

 

でも、日本人はやたらとまじめなので単純を嫌います。なぜなら複雑だと、やっている感、やった感が出て気持ちが良いからです。

あー!難しいこと考えたな!とか。

激しい議論の末、結論が出た。いい会議をしたな。とか。

いろいろ片付けたなー!とか。

 

時間をかけることにやたらと美意識を感じがちです。皆さんも何となく思い当たる節がありませんか?

 

でもこれは、意味がありません。こういう人たちは、本質が理解できていないんです。だから、何となく複雑にしたり時間をかけて満足するんです。

 

何が成果につながるかわかっていないだから、手順を複雑にしたり、とりあえずあれもこれもやってみる。ルール化してみる。という必要のないことに手間をかけて、やっている感を醸し出し満足しているだけなんです。

 

いい例が、無駄な残業が評価されて、定時帰りが酷評されるなんてやつです。(仕事が終わっていなければ話は別ですが)

 

 

 

要するにシンプルな考え方とは


本質が理解できていて、成果につながる行動に直結している考え方。ということです。

余計な手順や、行動を考えなくていいのでストレスも感じないですし、行動が明確なので不安も減ります。

 

これはいろいろな場面に応用できます。

 

例えば仕事でも、自分の成果につながる行動が理解できていれば、その行動を一番多く行うことで、成果も多く得られるということです。やればやるほど成果が得られるなんて、楽しくて仕方ないですね。

 

家事でもそうです。自分の中で、これでいい。と思えるレベルをしっかり把握していれば、無駄な労力を割くことはありません。レンジやシンクをいろいろなものを使ってピカピカにするよりも、机の上と床だけ拭いて満足して終わり。の方が時間も心もゆとりある生活が出来ると思います

 

この考えはお金にも応用できます。お金の使い道をシンプルにすることで、わずかな金額でも自分をしっかり満たす買い物ができます。自分がどんなものが欲しいのか、満足するレベルはどのくらいか。無駄だと思わない使い道は何か。こういったことを把握しておくと、無駄な浪費は防げます。
僕なんかは、洗濯物が面倒なので、乾燥までできる10万越えの洗濯機を絶対買います。メンテナンス費や電気代を多く払ってでも、そこに自分が満足できる価値があるからです。

 

私生活においても、自分はこれをやるんだ!って1日1つでいいから行動を明確にしておくと、その行動を達成するために必要なことを洗い出すことが出来ます。すると余計なことに力を割かずに済みますし、行動をすることも簡単になります。自尊心も高まりますし、物事のコントロール感も高まるし、本当におお勧めです。

 

まとめると、自分が必要だと思う、成果が上がると思うことだけを考えて行動すれば、時間が節約できて、心も満足して、余裕をもって生きていけるんじゃないのってことです。(正解か不正解かとか気にしないこと)

 

あれもこれも。と考えるより、これ!って一つだけに考えを絞りましょう。

僕もいろいろやりすぎて、テンテコマイにになっていたので、今日はこれだけやろうとか決めてます。

皆さんも自分なりのシンプルな考えを見つけるといいんじゃないですかね!

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

 

↓他の記事はこちらから(ランダム表示)↓

    物事に挑戦する時に、【なぜ成功しないのだろう】【なぜうまくいかないのだろう】と考えがちな人がいる。       挑戦には失敗がつきものである。成功への母といわれるほど、失敗というのは多くするものである。 (そもそも挑戦するだけですごいと思うが […]

頑張るとは何なのか。頑張るとはどういうことなのか考えたことはありますか? 僕は、頑張るとは【コントロールしようと努めること】だと思います。   物事はできれば自分でコントロールしたいものですよね。 これだけ頑張ったから、これくらいの成果が得られる。と明確であればがぜんやる気は出るものでです […]

NO IMAGE

目次 1 ・注意訓練法 音源1.1 ・音源についての注意事項2 注意訓練法とは2.1 ・注意訓練法の効果2.2 ・注意訓練法のやり方2.2.1 1・選択的注意2.2.2 2・注意切り替え2.2.3 3・注意分割 ・注意訓練法 音源   ・音源についての注意事項 本音源は自作となります。また […]