※初めての方はプロフィールをご一読ください※当ブログは【パニック・ストレス・不安・対人関係】を改善していくヒントがのっているブログです。

便利さと豊かさは比例しない

人生を豊かにしたいと思うのは、人間の欲求の一つだと思う。

 

豊かとは、何をもって豊かなのか。それは人それぞれで価値観が違うから何とも言えないけど。

 

ただ、現代人は一つ勘違いしていることがあるんじゃないかなと思う。

 

それは、やたら便利にしたがること。そしてそれが豊かさにつながると思っている事。

 

便利になれば豊かになるのか。

 

 

 

例えばスマートフォンはとても便利なものだ。いつでも連絡が取れるし、写真も動画も記録できる。暇つぶしもお手の物だ。

ネットも便利である。調べものはすべてネット経由で充分だし、コミュニケーションも取れる。料理も注文できるし、お金も稼げる。

 

こういった便利なものは増え続けている。だが、生活に豊かさがもたらされているかというと話は別だと思う。

生きにくさ、息苦しさ、こういったものを感じている人は少なくない。僕もその一人だ。

 

 

確実に、世の中は進化していて便利になっているはずなのに。どうやら、便利なものが生活を豊かにするわけではないらしい。

 

 

 

 

例えば洗濯。最新の洗濯機は、洋服を入れるだけで自動で洗濯物の量を判別し、水と洗剤を自動投入してくれる。おまけに、乾燥までしてアイロンをかけたかのようにしわも伸ばしてくれる。とんでもない優れモノだ。家事の時間は10分で済む。

数十年前までは、川にたらいと洗濯板と洗濯物をもって、1時間は洗いに行っていたというのに。(おばあちゃん談)

 

 

これだけを見るとても便利になって豊かになった。だが実際はどうだろうか。

昔に比べると、洗濯が10分で終わって50分余るようになった。この50分で何をするか。スマホをいじって動画を見てゴロゴロするのだろうか。友人とコミュニケーションとるのだろうか。ゲームをしてストレスを解消または溜めるのだろうか。本を読むのだろうか、休むのだろうか。

ここで、昔ながらの洗濯を振り返りたいと思う。例えば、家族で近所の川へ洗濯へ行く。もちろん周りにはご近所さんがいて、挨拶をして。子どもと一緒に洗濯物をごしごしと洗う。母と子どもは洗う役。父は脱水したり荷物持ちとして働く。ご近所さんと談笑しながら実った作物について話し合う。こんな1時間。

 

まあ上記はすべて僕の妄想なのだが、どちらが豊かっぽいか。時間だけ見れば明らかに前者の方が豊かだろう。自由に使える時間は増えて、自分のやりたいことが出来る。
だが、心の豊かさで比較すると、僕の場合は後者の方が豊かであると感じる。もちろん比べるものや、それぞれの価値観で測れば答えは変わるのだが。

 

 

・・・もう気が付いているかもしれないが、豊かさに必要なのは便利さではなく、自分の価値観を満たせるものかどうかである。

 

便利になって時間が余るようになったが、その時間で自分を満たせてやらなければ、豊かになったとは感じにくいだろう。むしろ便利になっているはずなのに時間がないと感じたり、ストレスが増えたり、逆に便利なものを使うことが不便に感じたりするかもしれない。

 

 

つまり、不便と思うものであっても、自分の価値観を満たせてやれるなら人生を豊かにしてくれる可能性があるということだ。

 

僕は野菜を作りたいと思っている。これは究極に不便なことだ。スーパーに行けば100円で手に入る野菜を、一から作るのだから。時間もお金も体力もばかにならないほど消費する。でも、自分で作った野菜を自分で食べることは僕にとって幸せなことだ。不便だが、これは僕の人生を間違いなく豊かにしてくれるだろう。

 

料理もそうだ。スーパーに行くと500円で弁当が買える。夜になれば半額なんてこともある。食費や調理にかける時間を考えると、こちらの方が断然いい。最近の弁当は栄養バランスだって考えられていてバカにできない。しかし、料理をする人がいなくならないのは、食に対する豊かさの価値観があるからだろう。料理をする手間、食品を保存する手間、調理器具や食器を保存する手間、デメリットは考えればキリがない。

スーパーの弁当だけで生きていれば、冷蔵庫もいらない、ガス台もいらない、その他もろもろの経費も、設置場所も必要ない。ものすごくいい時代だ。でも料理をする。なぜなのか。恐らく、本質的にこれらの行動が人生を豊かにすると思っているからではないだろうか。

 

 

便利なものが必ずしも、時間を生んで、ストレスを減らし、健康にしてくれるわけではない。その逆だってあり得る。

 

もし、なんだか生きにくい。不便だ。息苦しい。と思っているのならば、便利だからと何でも飛びつかずに一度考えてみてほしい。

自分に本当に必要か、価値観にあっているのか、何を生み出してくれそうか。

 

自分の人生は、何があれば豊かなのか、考えてみてほしい。不便だと思うものが、人生を豊かにすることもあるかもしれないのだから。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

↓他の記事はこちらから(ランダム表示)↓

人は誰しも若々しくいたいものです。しかし、時の流れに人は逆らえません。 必ず1年たてば1歳歳は取ります。   僕は、”歳を取る”ということと”歳を重ねる”ということは明確に違うと思っています。   ただ、世の人のほとんどが歳をとっているように思えて仕方ありません。 そして、歳を取 […]

頑張るとは何なのか。頑張るとはどういうことなのか考えたことはありますか? 僕は、頑張るとは【コントロールしようと努めること】だと思います。   物事はできれば自分でコントロールしたいものですよね。 これだけ頑張ったから、これくらいの成果が得られる。と明確であればがぜんやる気は出るものでです […]

↓youtubeにこの記事のおしゃべり動画を上げました。聞き流しがしたい方はぜひご使用ください↓   基本的に、人は人の心がわからない。当たり前の話ですね。もしみんなが人の気持ちがわかるのなら、人間関係での苦労は減るでしょう。 人間関係がうまくいかない最も大きな原因は、意思疎通が出来ていな […]