※初めての方はプロフィールをご一読ください※当ブログは【パニック・ストレス・不安・対人関係】を改善していくヒントがのっているブログです。

掃除のやる気が出ない3つの理由とたった1つの対策方法

みなさんは掃除好きですか?

僕は結構好きです。掃除すると綺麗になるし、やり切った感あるし、良いですよね。

実は掃除は、自尊心や自己コントロール感を高めてくれたりと、メリット一杯なんです!

 

でも中には、掃除が苦手、進まないからいや、気持ちも乗らないししたくない。という人がいますよね。

 

 

今回は掃除のやる気が起きない3つの理由たった一つの対策方法をお教えしたいと思います!

 

 

 

掃除のやる気が出ない一番の原因

結論:掃除に関することが頭の中でごちゃごちゃになっており、何からしたらいいかわからない

 

この状態がやる気を低下させる一番の原因だと思われます。

汚れた部屋に悩む女性

 

 

きっと掃除を始めるあなたの頭の中は、分別・処分の方法・掃除の手順・掃除の方法・掃除の後のものの配置なんかを全て一度に考えてしまっているのではないでしょうか。

 

確かにどれも重要なことですし、必要なことです。ですが、優先順位が付いていないと、あれもこれもと頭の中がこんがらがってしまいます

その結果、何から手を付けていいかわからず精神的に疲労してしまい、掃除のやる気がなくなってしまうのです。

 

 

 

掃除のやる気が出ない二番目の要因

結論:メリットとデメリットの比較をしてしまっている

ことが原因だと思います。

天秤

 

掃除のデメリットは、やることがたくさんあり、時間もかかるし体力も奪われる、と、かなり明確ですね。

ではメリットはどうでしょうか。・・・綺麗になる以外のメリットが浮かぶでしょうか。

このように、メリットとデメリットの差がハッキリしすぎていることが、掃除の進まない原因の一つだと思います。

 

フォローの為に言いましょう。実は、掃除のメリットは綺麗になるだけではないんです。

最初にも言いましたが、掃除には、自己肯定感や自己コントロール能力を上げてくれる効果があります。(掃除をしようと目標を立てて、達成することで、自分はできる、自分でできる、といった気持ちが強くなる)

また、気持ちを落ち着けてくれたり、掃除後のすがすがしさだってメリットですよね!綺麗な部屋で食べる、ご褒美のおいしさは格別です。

このように見えないメリットが存在していることに気が付けば、少しは掃除が進むのではないでしょうか。

 

 

 

掃除のやる気が起きない三番目の理由

結論:一度にすべてやろうとしている

ということです。

マルチタスクをこなす女性

 

 

人は、できなかったことを一気に巻き返そうとします

『今まで掃除してこなかったから、今回は丸一日かけて家じゅうピカピカにしてやるぞー!』なんて思ったことありませんか?

 

もちろん膨大な手間ですし、やらなくてはいけないという使命感がストレスになり、途中棄権することは自白の明ですね。そしてまた、できなかったことが記憶に残り、取り返そうとし、失敗し・・・と負のスパイラルに陥ります。

 

先ほど、掃除は気持ちを落ち着けてくれると言いましたが、過度に掃除を続けていると興奮状態になり、ストレスになってしまいます。

 

 

 

これまで、3つのやる気が出ない原因を上げてきましたが、

掃除のやる気が起きない三番目の理由

 

 

毎日1か所だけ掃除する。

これが最強の掃除方法となります。

 

今日はトイレだけー。今日はシンクだけー。今日は床だけー。机の上だけー。

と一日1か所だけを掃除しましょう。(食器洗いとか洗濯ものとかは別ですけどね)

掃除する時間帯も決められるといいですね。午前とか、昼食後とか、帰宅後とか。

何もピカピカにする必要はありません。10分以内でも構いません。目標を立ててこなすことが大切です。

 

一日1か所10分くらいならできそうじゃないですか?こんな簡単なことでも、自己肯定感やコントロール能力は高まりますし、毎日綺麗なところが増えれば、1か月後には、家じゅう綺麗なはずです。綺麗になれば、毎日の掃除の手間も減り、さらに楽になります。まさに正のスパイラルです!

出来れば掃除のときは、タイマーをかけて掃除以外のことは考えないようにしましょう。リラックスにもなるはずです。

 

今まで掃除が苦手だった人も、一日10分1か所の掃除を続けてみてください。案外手間じゃなくなるかもしれませんよ?

 

まあ偉そうに言っている僕も、掃除はしてきませんでした。窓のサッシのカビとか半端じゃなかったです笑
もちろん、部屋も洋服まみれ、ほこりまみれ、紙ごみやペットボトルが散乱している部屋でした。

でも今では、気になったら掃除してます。綺麗なのが当たり前になると、何となく行動できるようになるものです。

 

トイレも尿石、カビ、黄ばみ、当たり前でした。今では、リフォームし、基本的に毎日トイレクリーナーで拭いてます。一度掃除しやすい環境になると、やる気になるものです。

最初の1か月はきついかもしれません。でも、ぜひ続けてみてください。きっと、私って意外にすごいって思えるはずです。

 

最後は蛇足になってしまいましたが、読んでいただいてありがとうございました。

 

↓他の記事はこちらから(ランダム表示)↓

毎朝期の血良く目覚める女性

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは。こーたお兄さんと申します。   突然ですが、軽く自己紹介させてください。 僕が引きこもりになり、パニック発作を発症し、不安症を抱え、うつ症状が出てから早いもので2年半以上たちました。 当時は、メンタルがボロボロで、なんでもネガティブに考え、 […]

QOL。クオリティオブライフ。すなわち生活の質。これらはみんなが上げたいと思うものの一つである。 そもそもQOLとは何なのか。以下ウィキペディア参照 クオリティ・オブ・ライフ(英: quality of life, QOL)とは、一般に、ひとりひとりの人生の内容の質や社会的にみた『生活の質』のことを […]

NO IMAGE

目次 1 ・注意訓練法 音源1.1 ・音源についての注意事項2 注意訓練法とは2.1 ・注意訓練法の効果2.2 ・注意訓練法のやり方2.2.1 1・選択的注意2.2.2 2・注意切り替え2.2.3 3・注意分割 ・注意訓練法 音源   ・音源についての注意事項 本音源は自作となります。また […]