※初めての方はプロフィールをご一読ください※

Bear Naked, グラノーラは大人向けおやつとして食べるべき!

記事を読む前に・・・僕が食べたグラノーラをまとめて紹介している記事はいかがですか??

グラノーラのまとめ記事を読んでみる

皆さんこんにちは。健康オタクのこーたと申します。今回はiHerbで買うべき朝食用シリアル・グラノーラを味と成分のおすすめ度順に紹介していこうと思います! なぜ朝食を食べるべきか?ランキングの紹介[…]

 

皆さんこんにちは・健康オタクのこーたと申します。

今回は、甘いだけじゃない!おやつ向き、大人グラノーラを発見したので紹介します!

 

Bear Naked グラノーラカカオ & カシュー バターの評価

Bear Naked, グラノーラ、カカオ & カシュー バター、11 oz (311 g)

(画像をクリックで商品ページへ飛ぶ)

成分の評価: 味の評価: コスパ(お菓子として):

総評としましては、朝食としてコスパは悪いかもしれないが、おやつとして食べる分にはむしろ最高な感じです!

 

味の方はかなり甘めのカシュ―バター味です。少しジンジャーの味もします。甘いだけじゃないお菓子が良い!という人にはうってつけの商品です。

また、ゴロゴロとしたダークチョコレートが噛めば噛むほどいい香りで、自然と咀嚼回数が増えるのもいいですね!

 

まあ、食べすぎてしまうのが唯一の問題点でしょうか笑

 

Bear Naked グラノーラカカオ & カシュー バターの成分

カカオ&カシューバター味

内容量:311g 値段:680円

一食当たり:27g
一食当たりのカロリー:120キロカロリー
脂質:5g
炭水化物:17g
(うち食物繊維:2g)
タンパク質:3g

カルビー フルーツグラノーラを比較

内容量:800g 値段:700円(ネット最安値参照)

一食当たり:50g
一食当たりのカロリー:219キロカロリー
脂質:7.5g
炭水化物:36g
(うち食物繊維:4.5g)
タンパク質:4.1g

正直に申し上げると、フルグラと比べかなりコスパが悪いですが、お菓子としてのコスパであればいいと思われます。

あれ?意外とカロリー低くない?と思われるかもしれませんが、一食当たりのg数が低いのでそう見えるだけです。食べすぎには注意してください。(朝食としてたくさん食べるのはお勧めできない。

 

脂質が少し高いですが、ダークチョコレートは質の高い脂質ですので安心してください。食感はかなり固く、ぼりぼり食べられます。

Bear Naked グラノーラカカオ & カシュー バターの中身

 

Bear Naked グラノーラカカオ & カシュー バターの原材料

気になる原材料はこちら。

チョコレートリキュール*、ココアバター*、大豆レシチン*、バニラエキス*、ミルク)、逆シロネズミシロップ、ライスチップス(米、小麦粉、カシューナッツ油、カシューナッツ、ペピタス、全オート麦粉、玄米シロップ、乾燥ケーンシロップ、海塩、ショウガ、ローズマリーエキス、
翻訳のおかげでよくわからない原材料が混じってますがお気になさらず・・・笑
*←このマークがついている原材料はオーガニックになっております。日本の製品に比べて、非常にクリーンな内容になっているのは、海外のオーガニック商品の良いところですね。ほぼ無添加です。
それゆえ、お値段が張っていますが健康には変えられないでしょう。

まとめ

 

ココが凄いよ!Bear Naked グラノーラ!
・オーガニックおやつとしては最優秀!
・甘いだけじゃないから、つい食べちゃう!
・脂質や糖質も抑えられており、罪悪感も少ない!
ココが微妙だよ!Bear Naked グラノーラ!
・朝食としてはお勧めできるコスパじゃないよ!
・食べすぎは禁物だよ!
今回は、完全におやつとしての紹介となりました。しかし、おやつとしてみれば右に出る者はいないほど原材料、成分、コスパだと個人的に思っておりますので、健康的なお菓子が食べたい!って人は最優先で購入すべきでしょう!
最後まで読んでいただきありがとうございました。