※初めての方はプロフィールをご一読ください※当ブログは【パニック・ストレス・不安・対人関係】を改善していくヒントがのっているブログです。

【見た目が一番】体重だけ減らすダイエット、やめませんか?

今回の記事は、ダイエットに体重は関係ない!ということをご紹介いたします。

今まで体重を落とすことを頑張ってきた方にとっては、目からうろこが落ちること間違いなしの記事となっておりますので、どうか最後までお読みください。

この記事はどんな人におすすめ?

・ダイエットについて考えてる方
・ダイエットが続かない方
・ダイエットに対する新しい考え方を学びたい方

(時間のない方は、最後に記事のまとめを書いていますので、そちらをご覧ください。)

 

 

 

 

今までのダイエットの価値観


タイトルに驚かれた方は多いと思います。

世間一般の常識では、ダイエット=体重を落とすこと、という式が成り立っていますよね。

ダイエットを紹介する番組でも、1か月で○○キロ減った!ですとか、○○だけで何キロ減!とか。体重に着目しながらダイエットを紹介しています。

すなわち、体重が落ちるということは、ダイエットが成功したということを示す指標であるわけです。

大きなズボンを履く女性

 

・・・・果たして本当にそうなのでしょうか。目標とする体重に達したら、ダイエットは成功なのでしょうか。

 

そもそも、皆さんがダイエットをする理由とは何なのでしょうか。今一度考えてみましょう。


 

 

ダイエットをする理由


ダイエットをしない人もいる中、なぜ皆さんはダイエットをするのでしょうか。ダイエットをする人としない人のは何のでしょう。

それは、自分の見た目に満足しているかしていないかの差です。

ドーナツを食べる女性

 

 

そうなんです。自分の見た目に満足している人は、ダイエットの必要がないんです。たとえ、平均よりも少しぽっちゃりしていようと、大幅にでっぷりしていようと、こんな自分も悪くない。と思えるならば、ダイエットは必要ないんです。

ダイエットが必要だと思っている方は、何かしらの目標があるはずです。目標がなければ、ダイエットの必要はないですからね。

例えば

・好きな人が、モデル体型が好きらしい
・目指している体型がある
・見返してやりたい
・女性らしい体が欲しい
・健康的になりたい

このような理由が多いのではないでしょうか。

では、上記のような理由を満たすのに【体重を減らす】、という選択はあっていると言えるのでしょうか。

次のページで明らかにしていきましょう。