※初めての方はプロフィールをご一読ください※当ブログは【パニック・ストレス・不安・対人関係】を改善していくヒントがのっているブログです。

EAAを一問一答で詳しく解説!効果は?おすすめは?

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは。こーたお兄さんです。

本日は、トレーニングをしている皆さんであれば、一度は聞いたことがあるサプリメントについてお話します。

 

今回は・・・EAAについて様々な疑問にお答えします!!

カラフルな飲み物を飲む女性

 

・EAAってなに?
・EAAってとる必要ある?
・EAAさえ摂ってれば他は要らないの?
こんな疑問をお持ちの方は多いと思います!
そんな方のためにこの記事では、およそ世間一般で言われている疑問に一問一答形式でお答えしていきたいと思います!!!
本記事では理解しやすいよう噛み砕いて説明している(つもりです)ので、栄養に精通されている方には物足りないかもしれません。
ですが、基本的なことは抑えていますので、サプリをこれから始める人トレーニング初心者の方はこれさえ見ればバッチリだと思います!
それではスタートです!

EAAについて


EAAって何??
EAA(エッセンシャル・アミノ・アシッド)とは必須アミノ酸のこと。9種類すべて含まれている。この中にBCAAも含まれている。
いつ飲むの?
基本的にBCAAと同じ使用方法(いつで平気)で問題ありません。ただし、一度に多量摂取すると、お腹を下すため、少しずづ飲みましょう。
EAAとBCAAの違いって?
BCAA:3種類の必須アミノ酸(バリン・ロイシン・イソロイシン)を摂取することが出来る。筋肉の合成や分解抑制に大きくかかわるものだけを効率よくとれるのが強み。値段が比較的安い。

EAA:9種類、全ての必須アミノ酸を摂取することが出来る。必須アミノ酸の割れ桶理論(後述)を効率よく満たすことが出来る。比較的値段が高め。一度に多量摂取するとお腹を下す

EAAとプロテインの違いって??
プロテイン:タンパク質。体内に入ると、一度アミノ酸に分解され、体に吸収される過程で様々な構造に変化する。必須アミノ酸にも非必須アミノ酸にもなるので、EAAだけでなくプロテインもやはり摂取したい。また、吸収速度がアミノ酸に比べ緩やかなので、トレーニング後のたんぱく質合成速度が増加している時に、体内で長時間にわたりエネルギーになってくれる。

EAA:9種類の必須アミノ酸。タンパク質に比べると吸収速度が速い。(タンパク質は体内に入ると”ペプチド”という構造に分解された後”アミノ酸”になるので、もとからアミノ酸になっているEAAの方が吸収が早い)瞬間的な筋肉の合成量や分解抑制量は、BCAAやプロテインを凌ぐ。吸収が早いので、持続力はない。

EAAがあったら、プロテインもBCAAもいらない???
結論から言うと、まんべんなく取りましょう。 必須アミノ酸には割れ桶理論(われおけりろん)というものがあります。通常の桶は、満杯まで水をためることが出来ますよね。でも一部が割れた桶はどうでしょう。その割れた水位までしか、水をためることが出来ません。
これと同じことが必須アミノ酸の働きでも起きます。8種類100㎎摂取して1種類10㎎摂取したとします。すると必須アミノ酸は10㎎分の働きしかしないのです。EAAも完璧なバランスではありません。いろいろなアミノ酸をまんべんなく取ることで、バランスをとる必要があるのです。

 

まとめ

というわけでいかがだったでしょうか!

今回の記事でEAAへの理解は増したでしょうか。そうだと嬉しいです。

EAAは摂取すべきサプリの中でも上位に入るサプリだと個人的には思います。

EAAのおすすめはマイプロテインです。

変に高級なものを買って飲む量が少ないと、効果が表れにくいためお手ごろな価格のマイプロテインを利用しましょう。下記のバナーからどうぞ。